10-FEET、 約5年ぶりのオリジナル・アルバム「Fin」(フィン)、 11月1日(水)リリース決定!

10-FEETが、自身8作目となるオリジナル・アルバム『Fin』を11月1日にリリースすることを発表した!

約5年ぶりとなる同アルバムは3形態が用意されており、CDのみの通常盤のほか、DVDが付属する初回生産限定盤、さらにスペシャル・グッズが付属する完全生産限定盤がリリースされる! 詳細は後日発表とのことなので、続報を楽しみに待とう!

この悲しいことをどうにかしてほしいんじゃなくて、この悲しい気持ちを分かってくれる人はどこかにいますか

ボクはそこまで10-FEETについて詳しくないんだけど、最近「thread」をTSUTAYAでなんとなくレンタルして聞く様になってから、ちょっとずつはまってきている。
あ、違う。
WANIMAの「JUICE UP!」を友達から借りる時に一緒に「アンテナラスト」を貸してくれたのがきっかけだったな。
アンテナラストは本当に名曲だ。
10-FEETのバラードはとてもいい。しかもコード進行がとてもシンプル。
ギターボーカルっていうのもあるのかもしれないけど、決してギターが上手い訳ではないのに、これだけファンを魅了できるというのは、ある種の技術というか、10-FEETにしか出せない音を出してるからなんだろうな。
良い曲って言うのは、楽器が上手だとか、唱うのが上手だとか、そういうんじゃないんだなっていうのを改めて教えてくれたバンド。
だからパンクはいい。
だからパンクはいつの時代も自由でいられるんだ。

そんな10-FEETは10年前から京都大作戦という自主企画のフェスを主催し続けている。
2016年に彼らが演奏したアンテナラストでのMCがとても心に響いたので是非一度YOUTUBEでご覧頂きたい。

俺は、みんなの悲しみを、過去の悲しみを、これから待っている悲しみを
どうにもできひんけど
悲しいときいつも思います
この悲しい気持ちを、どうにかしてほしいんじゃなくて
この悲しい気持ちを分かってくれる人はどこかにいますか
きっと、俺やお前は
悲しみを直接解決してくれる人よりも
その悲しみを一緒にシンクロして、分かってくれる人、必要とします
分かってあげたいとき
誰かがわかってくれようとしてくれてるとき
わかってあげたいからこそ、全部言葉にしたら伝わらないことがあるのは何故ですか
今日はおれ、よく噛むな
ご飯も、言葉も、よく噛むほうです
いいか
全部いいたくなる時ある
気持ちを分かってあげたいときも
なんか力になってあげたい時も
何かを伝えたい時も
文句を言いたい時も
怒りたい時も
全部言いたくなる時があります、でも
きっと、全部言うと逆に伝わらへん時があります
そこでグッと我慢出来る
伝えるためにグッと我慢して必要最低限を伝えられる
いい男やいい女になりたいな
でもなかなかなれへんな
そんな想いを唄にしました
ばあちゃんはそれが上手だったな

「Fin」リリース情報

▼リリース情報
10-FEET
8thアルバム
『Fin』
11月1日(水)リリース

■完全生産限定盤 【CD+DVD+GOODS】
UPCH-29268/¥4,500(税別)
■初回生産限定盤 【CD+DVD】
UPCH-29265/¥3,500 (税別)
■通常盤【CD】
UPCH-20462/¥2,600 (税別)

CD収録内容(3形態共通)
DVD収録内容(完全生産限定盤/初回生産限定盤 共通)
グッズ内容
※詳細後日発表