【笑×演】顔面凶器の小沢兄弟がまた漫才やるってよ。ぜってーおもしれーじゃん。

どうも、コムヨシです。

放送時間帯が25時56分~26時21分という、おこちゃま生活なボクには視聴がとても難しいのでほとんど見過ごしているんですが、今回の放送はしっかりと録画しておこうと決心しております。

なぜか。

それは、お笑いから最も縁遠いと思っていたあの2人が、再び帰ってくるからですよ。

前回のネタは

強面のイメージが強い小沢仁志と小沢和義が実は無類の出ずディズニー好きというギャップを利用したネタが好評だったようです。

【笑×演】は今年の4月からレギュラー放送になっていますが、いきなり4月度のギャラクシー賞月間賞に輝いています。

ギャラクシー賞とは↓↓

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC%E8%B3%9E

そのギャラクシー賞を受賞にひと役買ったのが、小沢兄弟による漫才だったといいます。

前回同様、今回のネタもタイムマシーン3号が担当。

再び漫才に挑戦することになった2人は

「もう来ねえぞって言ったのに」(兄・仁志)

「前回、出し切った感がある。前回はギャップで攻めたから、書く方がどういうネタで攻めてくるのか大変だと思うよ」(弟・和義)

 

と語る小沢兄弟をよそに、タイムマシーン3号は自信たっぷりの様子で、小沢兄弟のもつポテンシャルに前回以上に期待を寄せています。

「前回やってみて、2人が人間的におもしろい人達だとわかった」

「台本以上のことをしてくれる。そしてとにかく面白い。」

 

そんな小沢兄弟はこの秋、学園祭に出演することも決まっているのだとか。

もちろん兄弟が学園祭に出演するのは初めてのこと。こちらも番組で密着取材するとのこと。

 

どちらも楽しみですね!